ゴルフクラブのセット(道具)は経費になりますか?

 接待ゴルフは交際費の定番です。

 

定番ゆえに、本当に業務上必要なものだったのかどうか、税務署側のチェックも厳しいポイントになるので注意しましょう。

 

スポンサーリンク

 

まず誰と行くかが重要で、業務に関係のある人への接待や交流でないといけません。

見込み客でももちろんOKです。

 

誰とプレーしたか程度はメモを残しておくとよいでしょう。

 

そんなゴルフに関する費用ですが、プレー費などは基本的に交際費として迷いなく処理していると思います。

 

それでは、ゴルフセット、ゴルフクラブ、ゴルフの道具の購入費用はどうでしょうか?

 

意外と経営者からの相談・質問が多い事項です。

 

結論としては、経費にできる可能性は十分あります。

 

前提として、業務上で使う目的でないといけませんので、プライベートと混同してはいけません。

 

専ら事業上の接待などに使う用として、普段も会社に置いておきましょう。

 

そして経費で処理する場合の注意点。

 

ゴルフセットの場合、通常はセットで10万円以上にはなると思います。

その場合、減価償却資産になりますので、

金額に応じて、一括償却資産にするか、中小の特例で全額償却するか、通常の減価償却(償却期間は3年)とするか、検討することになります。

 

そして勘定科目は「減価償却費」などの通常の経費になります。

 

交際費にならないことがポイントです。

 

頻繁に接待ゴルフ等に行く必要がある経営者の方でも、かなり見落としがちなポイントです。

 

税理士等に相談しながら、経費にできるものはきっちり計上していくよう注意しましょう。

 

スポンサーリンク


関連記事

出張旅費の日当(出張手当)、支給額の目安は?

法人の節税対策の代表例として、出張旅費日当が挙げられます。仕事上の出張旅費はもちろん経費です。それを節税に活用する方法とは?

フェラーリは経費にできますか?

問題は「事業に使用しているかどうか」です。

4ドアは認められるけど、2ドアはダメ。などという基準はありません。


最強の節税対策【中小企業倒産防止共済】を税理士が絶対おススメする理由とは?

一番やっておきたい節税対策は何でしょうか?そんな相談に税理士として自信を持って答える節税がこちらです。利益が出始めたらまずは検討しましょう。

中小企業の社長が「絶対に」知っておきたい、法人税率の話

会社を経営していて利益が出るようになると、必ずついて回ることになる「法人税等」の税負担。喜んで納付したいと思う人などいなく、1円でも少なくしたいというのが本音です。


スポンサーリンク