決算・申告だけのご依頼

決算だけのご依頼で、賢くコスト削減

初めての決算

■初めての決算でも安心!

個人事業の間はなんとか自分で申告していた方でも、法人化して最初の決算を迎えると、その申告業務の複雑さに困惑されます。

「決算の流れをとても丁寧に説明してくれて安心した」

「ほぼ丸投げ状態だったが、快く引き受けてくれて本当に助かった」

など、初めて決算を迎えられた方々に喜ばれています。

申告期限ギリギリ

■申告期限ギリギリでも大丈夫!

自分でやろうと思いながらいつの間にか申告期限が1か月を切ってしまった・・・

税務署から申告書類が届いて大慌て・・・

そんな方々からのご相談も多いです。

坂本会計では、申告期限に合わせて最短3日!

お客様の不安を一掃するスピード対応で喜ばれています。

毎年決算だけ

■毎年決算だけ依頼できます!

決算のみを受注する税理士事務所でも、その後の顧問契約を前提としていたり、2年目以降は金額が上がったりと、注意が必要。

しかし、経営者様のお話を聞いていると、「顧問契約は必要ない。決算だけお願いできれば本当に助かる」という声がとても多いです。

そんな声に坂本会計はお答えします。

この決算だけコースは、何年でも継続してご依頼いただけます!

決算だけコースが選ばれる3つの理由

<プロが作る決算書・申告書だから、信頼性が高い!>

はじめのご案内から申告書の作成まで、担当の税理士が一貫して対応させていただきます。

年に1回とはいえ、税理士による総合チェックを行うことにより、思わぬ税務リスクを防止することができ安心です。

また、税理士作成印が付くことにより、税務署や金融機関からの信頼性が大きく上がります。

 

 

<必要書類を送るだけ!>

経理状況や書類の状況についてお伺いし、通帳・レシート・請求書等といった必要書類をご案内します。

お客様はその書類をお送りいただくのみで、後は当事務所が責任をもって決算・申告書作成を行います。

申告書の提出も、当事務所から電子申告を行っており、お客様のお手間は不要です。

 

 

<申告後も安心!>

税理士が代理を行っていることの証明(「税務代理権限証書」といいます)を税務署に提出します。

これにより、申告に関する税務署からの問い合わせは当事務所に入りますので、責任をもって対応いたします。

また、税務調査時の立ち合いもお任せいただけます。(別途立会料要)

ご希望に応じて今後の経営、資金繰り、節税対策などの有料相談もお受けできます。

税務顧問契約を結ばないまでも、いざという時の相談窓口としてご活用いただいています。

 

 

明瞭な料金体系

年間売上高

会計ソフト入力

済みの場合

エクセル集計

済みの場合

何もしていない

場合

~1,000万円 150,000円 170,000円 200,000円
~5,000万円 200,000円 220,000円 250,000円
~1億円 230,000円 250,000円 300,000円
~2億円 250,000円 300,000円 350,000円
2億円以上   別途お見積り

(消費税別途)

※対象年度の売上見込み額をもとに上記のとおり決定します。

 

 

★「決算だけコース」よくある質問はこちら

サービスの流れ

1.お問合せ

 まずはホームページのお問合せフォーム又はお電話にて、お問合せください。

 お問い合わせはこちらから。

2.当事務所からご返信

 お問い合わせ内容を確認しましたら、速やかにご返信いたします。

 ご質問に対するお答えや、当事務所のサービス内容詳細のご説明など、お知りになりたい事項を丁寧にご案内いたします。

 お客さまの情報(売上規模・従業員数・会計ソフト入力有無など)をお聞きして、税理士報酬のお見積りを提示いたします。

 報酬については、基本的に上記料金表にしたがって決定しますのでご安心ください。

3.ご面談(ご希望の場合のみ)

 一度会いたいというご希望があれば、お気軽に当事務所までお越しください。

 お客さまの現状を確認しながら、実際の業務の進め方などについて打合せさせていただきます。

4.お申込み・決算業務開始

 ご提示内容に問題なければ、正式にお申込みいただきます。

 請求書を発行いたしますので、別途お振込みいただきます。

 並行して、必要書類をお預かりし、決算業務を開始します。

5.決算書・申告書の作成

 決算に関し、メール等で質問させていただくことがありますのでご協力ください。

 決算書・申告書が完成しましたら、内容を説明いたしますので、お客さまにもご確認いただきます。

 ※ご希望の方には対面での決算内容レビューや相談対応を行っています。追加料金は不要です。

6.申告書の提出・納税

 当事務所より、税務署へ申告書類を提出いたします。(原則電子申告となります)

 納付書をお作りし、お客さまへ送付いたします。納期限までに納税ください。

7.決算書・申告書のお渡し

 完成した決算書・申告書をファイルして、お客さまへ送付いたします。

 以上で業務完了となります。

決算に必要な書類

お客様の事業内容や状況により異なるため、細部は個別に確認させていただきます。

一般的に、以下の書類が必要となりますので、ご準備お願いいたします。

(基本的にすべてコピーで結構です)

①定款・謄本(コピー)

②過去3年分の決算書・申告書・会計データ

③1年分の通帳(コピー)

④1年分の領収書・レシート

⑤売上・仕入れの分かる資料

⑥賃金台帳

⑦各種契約書(不動産、リースなど)

⑧借入金返済予定表

⑨現金出納帳その他作成している帳簿(PC作成であればデータ)

⑩税務署等からの郵便物

 

★「決算だけコース」よくある質問はこちら

決算だけコース:お問合せフォーム

メールでのお問い合わせやご相談は、こちらのフォームをご利用ください。

原則として2営業日以内には、お返事させていただきます。

メモ: * は入力必須項目です